空猫軒TOP



【ぷらぷらWねずみ】



** 吊り下げ型玩具の作り方 **

逃げる二匹のねずみを捕まえろ!
「くつしたねずみ」の進化版です。
ぷらぷら2匹のねずみが逃げて、
リンリン楽しい音も鳴ります。







【材料・準備するもの】


・くつした
・ゴム
・鈴
・フィルムケース(またはガチャガチャカプセルなど)
・針と糸

【あれば便利なもの・追加材料】
フック、またたび





【主な材料】

- - - -

主要材料は、靴下とゴムです。
よりいっそう楽しむために、フィルムケース、鈴を用意します。

「なになに? なに作るの〜?」
シーさんがやってきました。

なにができるかな?


【音のタネ】



空のフルムケースの中に鈴を入れます。
鈴を入れたフィルムケースを靴下の奥に入れましょう。
これが、リンリン鳴くねずみの声の正体です。

フィルムケースがない場合は、ガチャガチャのカプセルなど、
靴下に入る大きさのケースなら代用OK!


【くつしたねずみ2匹】



「くつしたねずみ」を作る要領で、ねずみを2匹つくります。
※くつしたねずみの作り方は別途「くつしたねずみ」を参照。
左のカテゴリーメニューからどうぞ。
(左にご案内が表示されていない人はこちらから)

フィルムケースと鈴がない場合は、
シンプルな「くつしたねずみ」でもかまいません。
「くつしたねずみ」同様、中にまたたびの実を仕込んでもOK!

「くつしたねずみ」と聞きつけて、
ねずみマニアのジェイがやってきました。


【ねずみにしっぽ】



2匹のねずみを、ゴムの両端につけます。

ゴムは平ゴム、丸ゴム、太めのヘアーゴムなどを使用。

なが〜いしっぽでつながった2匹のねずみができました。

※ゴムの長さは(後ほど工程の)引っ掛ける場所に合わせます。


【ドアノブにセッティング】



ゴムの中心をドアノブに引っかけます。
かける時は、一巻き以上します。

ドアノブのないお部屋は、U字フックやコートフックなどで代用します。

木のフック(コート用ダブル)




【完成です】



「ぷらぷらWねずみ」ができあがりました。

ぷらぷらねずみは、猫さんの視線よりも、
少し高い位置にさがるようにしましょう。

遊びだしたら、高さを変えて猫さんのお好みの高さにしてあげます。
少し高めの方が楽しそうですよ。

ジェイお待たせしました!


【ねずみを捕まえろ!】



ぷらぷらWねずみは、引っぱったらゴムのしっぽがビヨ〜ンとのび、
右に左に揺れて逃げます。

「ぷらぷら逃げておもしろいよ!」

ジェイも満足のようです。


【リンリン鳴くよ♪】



リンリンと鈴の音に誘われ シーさんもやってきました。

「リンリン鳴いて楽しいよ」
「できあがりましたか。ふむふむ」

ぷらぷらねずみは2匹いるので仲良く遊んでね。


【最後にクーからご注意事項】



ぷらぷらWねずみは、ゴムが外れて絡まっては危険ですので、
事故のないよう遊ぶ時は必ず、
同居人さんがそばについていて下さい。

そばにいない時は、片付けて(隠して)おきましょう。

一緒に楽しく遊んで下さいね。








★工作のご注意★
ペットグッズを手作りする際は、ケガをしないよう気をつけて自己責任で楽しく作って下さいね。
針や釘、糸、紐など猫さんに危険のあるものは注意して保管して下さい。




★お買物の際のご注意★
参考商品は直接 当サイトから販売するのではなく、
リンク先の販売店によって行われています。お買い物をされる場合は、
個人の責任において、リンク先サイトの規約をよく読んでご注文して下さいね。

★免責事項★
商品の売買契約は、お客様と各リンク先のショップによる直接契約となります。
商品詳細、取扱商品、サービス、損害、損失、障害については
一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。



※左にご案内(カテゴリーメニュー)が表示されていない場合は
こちらからお入り下さい。別窓でトップが開きます。

空猫軒TOP



** 無断転載禁止 **
Copyright (C)SORANEKO-KEN,2012 All Rights Reserved.
【空猫軒】
inserted by FC2 system